1. 東京 明治通りクリニック
  2. 口内炎・口角炎

口内炎・口角炎

口内炎・口角炎 保険診療 初診は約1,500円前後
再診は約1,000円前後

口内炎とは

ほほの内側や歯ぐきや舌などの口の中、口周りの粘膜に起こる炎症の総称です。
乳幼児から高齢者まで幅広く発症してしまい、患部は潰瘍や水疱になります。
原因は様々で、口の中を誤って噛んでしまったり、疲労や免疫力の低下、ウイルスや細菌の繁殖、ビタミンなどの栄養不足、アレルギーによる炎症などがあります。 口内炎は痛みをともなう為、飲食や会話などの日常生活で不快感があります。

口角炎とは?

口角に炎症が起き、唇の両端が赤く腫れた状態になりただれてしまう病気です。
口角炎になると、唇が乾燥したり、熱をもった症状になり、なかには深い亀裂の症状があらわれたりします。 大きく口を開けると口角が裂けてしまい、痛みをともないます。 原因は、カンジタや細菌、ウイルスの感染、ビタミン不足、糖尿病や貧血などがありますが、微生物による感染症が主な原因です。

治療の特徴

口内炎

口内炎に使用される薬には、殺菌成分や消毒成分、抗炎症成分などが含まれており、内服薬や塗り薬、貼り薬、うがい薬などがあります。
ほとんどの口内炎は1週間から2週間ほどで治ります。
自然と治るのを待つ方も多いですが、症状が長引く場合や、普段とは異なる症状の場合には早めに受診してください。

口角炎

口角炎の治療には、抗真菌剤や抗生物質が含まれている軟膏を使用します。
原因が複数あるため自分で見極めるのが難しく、再発や症状が長期に渡ってしまう場合も多い為、早めの治療がおすすめです。

ピアッシング受付はこちらをクリック!!
特殊部位ピアス
巻き爪・陥入爪でお困りの方
ホームケア
クリニック紹介
美容コンシェルジュ
カラダの内側からキレイになる!プラセンタ注射
アレルギー検査
グラッシュビスタ
院内紹介
メディア紹介
よくある質問
スタッフブログ
スタッフ募集中

友だち追加

同意書

ページの先頭へ戻る