1. 東京 明治通りクリニック
  2. 手術(日帰り)

手術(日帰り)

当院で扱っている手術は、以下のようなものがあります。

  • ①耳のしこり、耳が裂けた
  • ②怪我をして傷口を縫う  etc

①耳のしこり・耳が裂けた

耳のしこり(ケロイド)は体質によるものが多いです。
ピアスをあけた後に感染をおこしたり、なかなかホールが安定しない状態が続くと、このような耳の腫瘤になる可能性が高まります。 手術はできるだけ耳の形が変わらないように切除していきます。
保険適応で約20,000円前後です。
同時にリザベンの内服やドレニゾンテープでの貼り薬、ステロイドの注射を併用していきます。

また、重かったり大きすぎるデザインのピアスをしていたり、強い力が一気にかかりピアスホールが裂けてしまうことがあります。
耳垂裂の手術は、裂けているところの内側の皮膚を切除し、表と裏の両方から縫い合わせることで、裂けてしまった耳たぶを元の状態にすることが可能となります。

②外傷による傷

ガラスで指を切ってしまいパックリ割れている、転んで顔や足に擦り傷をおった。
こんな場合、当院を受診してください。
当院は皮膚の外傷治療をおこなっております。

治療の流れ

1  診察

  • 手術の適応があるかどうか専門医が診察をおこないます。
    手術に際してはごく少量の出血を伴います。
    当院では手術をお受けいただく前に採血をおこない、血液を介してうつる感染症
    の有無を調べさせていただいております。(B型肝炎、C型肝炎、梅毒、HIV)
    ピアスによるしこりの摘出手術と耳垂裂手術は、金属の素材によるものが疑われる場合、金属アレルギー検査もおこないます。
  • 採血結果が出るのに約1週間要しますので、次回は1週間後以降でご予約のうえ都合のいい日にご来院ください。

2  手術当日

  • 手術時間は約30分程度です。
  • 局所麻酔をおこないますので、お痛みはありません。
  • 手術時、状態によって患部にシリコンドレーンを挿入します。
  • 当日、患部をガーゼで保護した状態でお帰りいただきます。
  • 出血する可能性もありますので、当日の激しい運動、長風呂、飲酒は控えてください。
    またガーゼで保護したところは濡れないようにご注意ください。

3  手術翌日

  • 手術翌日、患部のガーゼを外します。
  • 患部の状態を診察し、ご自宅でのケア方法を説明させていただきます。
  • 状態によっては新たにお薬が出る事があります。

4  経過診察(術後約1週間後)

  • 患部の状態を診察します。
  • 肢・体幹の手術は術後7~10日後に抜糸をおこないます。
    その場合は、異常がなければこれで治療終了です。
  • 腫瘍の場合、とったものが良性か悪性かの病理検査結果をお伝えいたします。
    個人情報の保護の為、後日お電話でのお問い合わせはお受けできません。

5  抜糸

  • 患部の抜糸をおこないます。
    抜糸の時期は、手術内容や状態によって異なりますが、しこりの摘出手術、耳垂裂手術は約3週間後におこないます。

6  抜糸から約1週間後

  • シリコンドレーンが外れて治療終了です。
  • しこりの摘出手術は再発の可能性がありますので、原則として治療後月に1回のペースで定期的な受診をしていただきます。
ピアッシング受付はこちらをクリック!!
特殊部位ピアス
巻き爪・陥入爪でお困りの方
ホームケア
クリニック紹介
美容コンシェルジュ
カラダの内側からキレイになる!プラセンタ注射
アレルギー検査
グラッシュビスタ
院内紹介
メディア紹介
よくある質問
スタッフブログ
スタッフ募集中

友だち追加

同意書

ページの先頭へ戻る