1. 東京 明治通りクリニック
  2. ピアス完全マニュアル
  3. 使い捨てピアッサーでより簡単に:ファーストピアスからセカンドピアスへ

ファーストピアスからセカンドピアスへ

市販されているアクセサリーピアスの軸は0.6mmほどと短く、キャッチも小さく留める力が弱いものが多いです。
ファッション性が高くおしゃれなものでも先端が細いとホールを傷つけてしまいます。
またキャッチを落とさないようにと奥に押し込んで耳を締めすぎてしまうことでトラブルの原因となってしまいます。
写真のようにピアスが埋まってしまうケースもあります。
十分な注意が必要です。
ホールが完成した後でも慣れるまではスタッドを使用するか、スタッドに近い軸が太くてキャッチがしっかりしたセカンドピアスを使用してください。
毎日少しずつピアスを外している時間を長くしていき、7~8時間位外しても問題ないようであれば睡眠時はピアスを外すようにしてください。
また取り扱いに慣れたら入浴時もピアスを外しましょう。
耳とピアスをよく洗うことでトラブルの軽減に繋がります。
こうした段階に達してようやくピアスに成功したといえます。


前のページへ | 次のページへ

ピアッシング受付はこちらをクリック!!
特殊部位ピアス
巻き爪・陥入爪でお困りの方
ホームケア
クリニック紹介
美容コンシェルジュ
カラダの内側からキレイになる!プラセンタ注射
アレルギー検査
グラッシュビスタ
院内紹介
メディア紹介
よくある質問
スタッフブログ
スタッフ募集中

友だち追加

同意書

ページの先頭へ戻る