1. 東京 明治通りクリニック
  2. 手術の流れ

手術の流れ

1. 診察

  • 手術の適合があるかどうか担当医が診察をおこないます。
  • 手術に際してはごく少量の出血を伴います。
    当院では手術をお受けいただく前に採血をおこない、血液を介してうつる感染症の有無を調べさせていただいております。 (B型肝炎、C型肝炎、梅毒、HIV)
    ピアスによるしこりの摘出手術と耳垂裂手術は、金属の素材によるものが疑われる場合、 金属アレルギー検査も行います。
  • 手術の日時は症状や状態にあわせて決めさせていただきます。

2. 手術当日

  • 局所麻酔を行いますので、お痛みはありません。
  • しこりの摘出手術と、耳垂裂手術は、状態によって、患部にシリコンドレーンを挿入します。
  • 当日、患部をガーゼで保護した状態でお帰りいただきます。
  • 出血する可能性もありますので、当日の激しい運動、長風呂、飲酒は控えてください。
    またガーゼで保護したところは、濡れないようにご注意ください。

3. 手術翌日

  • 手術翌日、患部のガーゼを外します。
  • 患部の状態を診察し、ご自宅でのケア方法を説明させていただきます。
  • 状態によっては新たにお薬が出る事があります。

4. 経過診察(術後約1週間後)

  • 患部の状態を診察します。
  • 肢・体幹の手術は術後7~10日後に抜糸をおこないます。
    その場合は、異常がなければ、これで治療終了です。
  • 腫瘍の場合、とったものが良性か悪性かの病理検査結果をお伝えいたします。
    個人情報の保護の為、後日お電話でのお問い合わせはお受けできません。

5. 抜糸

  • 患部の抜糸を行います。
    抜糸の時期は、手術内容や状態によって異なりますが、しこりの摘出手術、耳垂裂手術は術後約3週間後におこないます。

6. 抜糸から約1週間後

  • シリコンドレーンが外れて治療終了です。
  • しこりの摘出手術は再発の可能性がありますので、 原則として治療後月に1回のペースで定期的な受診をしていただきます。

ページの先頭へ戻る