1. 東京 明治通りクリニック
  2. 料金表
  3. ホクロのレーザー治療


「ホクロ」について詳しく知りたい方はこちらから

  • ホクロや、脂漏性角化症というような
    皮膚病変に対しても治療
    ができる!
  • 専門医が治療をしてくれる!
  • 麻酔をしてからの施術なので痛みが苦手な方でも安心
  • 繊細な作業ができる機械なので、仕上がりも綺麗
  • 事前に経過説明があるので初めての方でも安心です!
  • 術後も定期診察を受けられるので安心です!

症例写真

明治通りクリニックでのホクロ治療はこちら!!

組み合わせて効果的

トレチノイン・ハイドロキノン 軟膏

他にもご要望に合わせてお選びいただけます。

点滴療法(プラセンタ注射・ニンニク注射)

内服薬(ビタミンC内服・トラネキサム酸内服)

保険診療での治療

液体窒素凍結療法についてはこちら

お気軽にご相談ください。

お電話・メールでのご相談・お問い合わせ

03-6418-4411

美容コンシェルジュでのご相談・お問い合わせ



ホクロ・シミ除去レーザー(CO2レーザー)

ホクロ・シミの除去 1個につき 3mm以内 ¥3,000(税抜)~

【所要時間】  1個5分  CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)使用  要予約

局所麻酔使用にて無痛 治療回数約1回

ダウンタイム(赤みなど)は3~4ヶ月位が目安

こんな方におすすめ
  • ホクロでお悩みの方
  • シミでお悩みの方
  • その他できものでお悩みの方

ホクロ、シミの治癒経過

治療の特徴
  • ほとんどの方が1回のレーザーで除去できます。
  • 切らずにレーザーで蒸散させるので傷跡が目立ちません。
  • 1個の除去は数分で終わります。
  • 施術中は麻酔をおこないますので無痛です。
  • 術後も月1回の定期診察があるので安心です。

治療の流れ

治療後の炎症後色素沈着の予防や回復を早めるオススメの併用療法

  • プラセンタ注射
  • ニンニク注射
  • トレチノイン・ハイドロキノン療法
  • ビタミンC内服
  • トラネキサム酸内服
注意事項
  • 治療に伴うリスクとしては感染、出血、腫れ、陥没等があります。
  • じくじくしている間の患部へのお化粧は控えてテープで保護してください。
  • 治療当日の除去部位へのマッサージや刺激は炎症、感染、出血のリスクを高めますのでお控えください。
※出血はあったとしても微量ですぐに止まり、術後痛みも数日で引いていくことがほとんどです。

ホクロのレーザー治療

小さなホクロやシミなどにも効果的ですが、大きなもの、隆起したもの、脂漏性角化症というような皮膚病変にも対応できます。

局所麻酔をおこないCO2レーザー(炭酸ガスレーザー)と呼ばれるレーザーで治療をおこないます。

CO2レーザーというレーザーは、10,600ナノメートルの波長のレーザーを用います。どのメーカーのレーザーも同じなのですが、 スペックの差はパルス幅に出てきます。

パルス幅というのは光線一発の持続時間のことですが、レーザーに関してはこれが短いほど繊細で医師の思い通りの施術をおこなうことができます。。 性能の悪いCO2レーザーは、皮膚に隕石を落としてドカンドカンとクレーターを作るようなイメージ、 性能の良いCO2レーザーは、一流パティシエが生クリームのキャンバスに繊細な飴細工を施していくというイメージほどの差があります。

ホクロとシミの最も大きな違いは図のような病変の深さにあるといえます。

シミは表皮の内部にあるわけですから皮膚表面からせいぜい0.1~0.2mmの深さに存在します。

一方ホクロは真皮に存在しますので、深いものですと3mmに達するものまであります。 小さく浅いものはSmoothCool (スムースクール)のホクロトリートメントでも綺麗になるのですが大きいもの深いものは確実にレーザーで蒸散させないと取ることは難しくなります。 当然深く入ると傷痕が残りますので、繊細な作業ができる機械であるほど仕上がりも綺麗ということになります。

co2レーザー

私共のCO2レーザーは、最少パルス幅が10μs (1μs = 10-6秒)、 最高出力30Wという業界トップクラスの短いパルス幅を有するレーザーを使用しており今までの CO2レーザーとの仕上がり具合は歴然とした差が認められます。

ただし、そうはいってもやはりダウンタイムがある治療です。

大きさにもよりますが一般的な直径1~2ミリ程のホクロですと、照射後2~3日ほどじくじくした状態が続きます。 その後乾いて瘡蓋になりますが、1~2ヶ月ほど油がはねて火傷(ヤケド)をしたような赤みが残ります。 さらにそこから2~3ヶ月かけて色素沈着となり消えていくという経過を辿ります。

とはいえ、切除して縫合する治療ですと一生切り傷が残りますのでやはり顔の病変などにはとても有用であると考えます。

症例写真

Case1

症例写真:ホクロ(母斑細胞母斑)Case1
※クリックで拡大します

症例写真・料金等

その他の写真は、症例写真をご覧ください。

料金に関するお問い合わせは料金表をご覧ください。

よくある質問 : CO2

Q1. 痛みはありますか。

A1. 麻酔をしてからの施術となりますので、お痛みはありません。


Q2. ホクロは除去しても再発しますか。

A2. ホクロは皮膚の深い部分(真皮)から細胞が存在します。
その為一度の照射では完全に取りきれないこともあります。
その場合は照射回数を重ねていくか、切除する方法をとるか、医師と相談して決めていきます。


Q3. 当日の入浴は避けた方がいいですか。

A3. 入浴・洗顔・飲酒・運動などは当日から可能です。


Q4. 施術後の経過を教えてください。

A4. 照射後2~3日、大きいもので最大1週間ほど、擦り傷のようにじくじくし、その後瘡蓋になるか、気付かないうちに乾いてしまいます。
乾いた後1~2ヶ月ほどは、油がはねて火傷をした跡のような赤みが残ります。 さらに2~3ヶ月経つと色素沈着となり消えていきます。
最終的に周りの皮膚と同じ色になるまで4~6ヶ月を要します。


Q5. 顔のホクロの除去希望なのですが、施術後お化粧はできますか。

A5. 瘡蓋になるまでは控えるようにしてください。
照射部位以外の場所でしたら問題ありません。


Q6. 照射後、注意することはありますか。

A6. 跡が完全に消えるまで、日焼けには注意してください。
色素沈着部位や施術痕など気になる部分をカバーできるハイドロキノン配合のコンシーラーをおすすめしております。


Q7. 跡は目立ちますか。

A7. ほとんど目立ちませんが、施術後に肌色の保護テープをお渡ししていますので、 気になる方は跡が完全に消えるまで、患部にテープを貼っていただくことをおすすめします。


Q8. 膨らみのあるホクロもCO2レーザーで取れますか。

A8. 可能です。
大きさや部位によっては切除縫縮の方が綺麗になるケースもありますので、医師が診察したうえで判断させていだだいております。


Q9. 未成年でも施術を受けられますか。

A9. 受けられますが、必ず保護者の方の同意を得てからお越しください。
施術前にご記入いただく同意書に、保護者の方の同意の有無を確認する記入欄があります。


Q10. 体のどこの部位でも施術可能ですか。

A10. 基本的にはどの部位でも可能です。


Q11. こめかみにあるシミ(直径1cm)を取りたいのですが、治療費、期間について知りたいのですが?

A11. 診察してみないと確実なことはいえませんが、レーザー1発で済むとおもいます。その場合5,000円+薬代など500円です。


Q12. レーザー治療の場合、お化粧は何日間くらいできないのでしょうか?

A12. 上記の場合、5日間くらいです。粘着力の強い肌色のテープを貼っておきます。その上から化粧ができます。


Q13. レーザーで、かえってシミが濃くなったり、跡が残ったりすることもあるのでしょうか?

A13. 2~3ヶ月の間、紫外線を避ける工夫をしていただきます。日焼けをするとシミが再発しやすいのです。


ピアッシング受付はこちらをクリック!!
特殊部位ピアス
巻き爪・陥入爪でお困りの方
ホームケア
クリニック紹介
美容コンシェルジュ
カラダの内側からキレイになる!プラセンタ注射
アレルギー検査
グラッシュビスタ
院内紹介
メディア紹介
よくある質問
スタッフブログ
スタッフ募集中

友だち追加

同意書

ページの先頭へ戻る