1. 東京 明治通りクリニック
  2. ダイエットとメタボリックシンドローム
  3. ダイエットが終わったら
  ダイエットとメタボリックシンドローム 5 運動が苦手な人、時間がない人に
1 体脂肪率とBMI 6 内臓脂肪と皮下脂肪
2 「ダイエット」=「体重減」?? 7 「抵抗期」
3 「リバウンド王」 8 メディカルダイエット
4 ダイエットに必要な正しい知識 ~食事・基礎代謝・カロリー~ 9 ダイエットが終わったら

ダイエットが終わったら

目標としていた美しい体を手に入れたら、極端な食事制限は中止して、食事を楽しみましょう。
飲み会でばか騒ぎしたり、フレンチやイタリアン、中華料理でごちそうを食べたり。
食事は人生を豊かにしてくれるものです。
手に入れた体を維持するためには毎日のたった10分の筋トレやストレッチ、そしてalli(アライ)xenical(ゼニカル)アカルボース錠で「なかったこと」にすればよいのです。
ちょっと羽目をはずしてお酒を飲みすぎても肝機能改善点滴をすればよいのです。タバコと違って酒は百薬の長といいます。
体重管理や体調管理ができている人間は、禁煙同様、自己管理のできる人間、社会的に生物学的な「ヒト」として自己管理能力がある人とみなされます。
また、よりおしゃれな洋服を着てファッションを楽しんだり、趣味やスポーツなどを更に充実させて人生を豊かなものにしたりするだけでなく、生活習慣病の予防などにもつながります。ひいては寿命を延ばすということにつながるのです。
せっかく悪循環の不健康なメタボ生活から抜け出したのですから、維持できるように頑張りましょう。

30代以上の方々は、これを機にトレチノイン療法などでシミのないハリのある若い肌を取り戻したり、薄毛の予防、オヤジ化の予防の為にアボダート錠ミノキシジルを。
高濃度ビタミンC点滴などのカクテル点滴をスタートするのも人生をさらに楽しくしてくれるファクターかもしれませんね。


前のページへ
ダイエットとメタボリックシンドローム トップページへ

ピアッシング受付はこちらをクリック!!
特殊部位ピアス
巻き爪・陥入爪でお困りの方
ホームケア
クリニック紹介
美容コンシェルジュ
カラダの内側からキレイになる!プラセンタ注射
アレルギー検査
グラッシュビスタ
院内紹介
メディア紹介
よくある質問
スタッフブログ
スタッフ募集中

友だち追加

同意書

ページの先頭へ戻る