1. 東京 明治通りクリニック
  2. ダイエットとメタボリックシンドローム
  3. 「抵抗期」
  ダイエットとメタボリックシンドローム 5 運動が苦手な人、時間がない人に
1 体脂肪率とBMI 6 内臓脂肪と皮下脂肪
2 「ダイエット」=「体重減」?? 7 「抵抗期」
3 「リバウンド王」 8 メディカルダイエット
4 ダイエットに必要な正しい知識 ~食事・基礎代謝・カロリー~ 9 ダイエットが終わったら

「抵抗期」

ダイエットをし始めると、スマートフォンのアプリなり、パソコンなり、手帳なりで日々の体重や体脂肪率を記録していくことになろうかと思います。
そのほうがやりがいもありますし、目に見えるのでモチベーションが上がります。
NintendoのWiiのような家庭用ゲーム機でもそのような機能があるくらいです。

グラフを見てみるとわかると思うのですが、ある時期はぐんと体重が減っていき、しばらくするとずっと一定のまま変わらない時期があるのに気付くと思います。

体がダイエットに対して抵抗しているというと医学的ではないですが、わかりやすいのであえて「抵抗期」と呼んでみます。
このときは、なぜだろう?とか、限界かな?と不安に陥りやすい時期になります。
しかし、頑張って続けていくと必ずまた思い出したように下がり始めます。

こういう時期があるのだということを知識として理解しておき、途中であきらめないように頑張りましょう。
また、くじけそうな時は、事項の「メディカルダイエット」も参考にして下さい。


前のページへ | 次のページへ
ダイエットとメタボリックシンドローム トップページへ

ピアッシング受付はこちらをクリック!!
特殊部位ピアス
巻き爪・陥入爪でお困りの方
ホームケア
クリニック紹介
美容コンシェルジュ
カラダの内側からキレイになる!プラセンタ注射
アレルギー検査
グラッシュビスタ
院内紹介
メディア紹介
よくある質問
スタッフブログ
スタッフ募集中

友だち追加

同意書

ページの先頭へ戻る