1. 東京 明治通りクリニック
  2. 料金表
  3. うす毛(薄毛・AGA)の治療
  4. パントガール

パントガール (pantogar)

3ヶ月で効果を実感。 女性専用の飲む育毛剤。

箱と薬剤

パントガールがあなたの治療を成功させます。

パントガールとは?

世界で初めて効果と安全性が確認された、女性専用の飲む育毛剤です。
独自の有効成分の組み合わせによって毛髪構造損傷を修復し、女性の薄毛(びまん性脱毛症や分娩後脱毛症)や抜け毛を改善し発毛を促します。
また毛髪だけではなく、もろくなった爪の改善にも有効的です。
これまで薄毛の内服治療では、男性を対象としたもの(プロペシア・アボダードなど)しか有りませんでしたが、 パントガールの登場によって女性の薄毛治療の選択肢が増えました。

びまん性脱毛症とは?

中年以降の女性に多くみられる脱毛症で、特定の部位ではなく頭の広い範囲に均等に病変が起こり、全体の毛が抜けて薄くなります。
男性型脱毛症と異なり前頭部の生え際の後退はなく、症状が進むにしたがって地肌などが透けて見えるようになってきます。
20歳以上の女性は誰でも生涯に一度はびまん性脱毛症を経験するといわれています。

主な原因、

  • ストレス
  • 老化
  • 極端なダイエット
  • 妊娠および授乳期
  • 経口避妊薬
  • 過度のヘアケア

パントガールの用法・容量・有効成分

用法・容量:
他の処方がない限り、成人は1日3回(朝・昼・晩の食後に1回1カプセル)服用してください。
少量の液体で噛まずに飲んでください。

平均投与期間:
3~6ヶ月

成分:
1カプセルに硝酸チアミン60mg、パントテン酸カルシウム60mg、薬用酵母100mg、シスチン20mg、ケラチン20mg及びp-アミノ安息香酸20mgが含まれています。

パントガール(Pantogar)の証明された有効性

Pantogar療法の成功は多くの臨床試験で証明されてきました。

試験例1

びまん性脱毛症と毛髪構造損傷の治療の有効性(Prof. Tronnier、Petri、Pierchalla)。

Pantogar、製品2(Dパントテン酸カルシウム60mg+L-シスチン220mg)及びプラセボを用いた無作為化二重盲検プラセボ対照比較試験。
びまん性脱毛症と毛髪構造損傷のある60例の患者を対象として実施されました。


毛髪の膨張に基づく成否の評価 成長期毛率(トリコグラム)に基づく成否の評価
結果:
Pantogarは毛髪構造の改善について著しい優位性を示しています。
結果:
Pantogarによる成長期毛率の増加は製品2及びプラセボより有意に優れています。

びまん性脱毛症に最もうまく対処します

試験例2

びまん性脱毛症と毛髪構造損傷の治療の成功 (T. Bergner)

びまん性脱毛症と毛髪構造損傷の症状がある1629例の患者において実施された実践条件下での非盲検多施設共同試験

結果:臨床像は継続的に改善し、投与終了時までに脱毛と毛髪構造損傷はほぼ完全に消失しました。

Pantogarは良好な忍容性が示されているため、特に長期投与に適しています。

中央アメリカでのPantogarの市販後調査結果

市販後調査によってPantogarの有効性が再び証明されています。

デザイン実践関連条件下での非盲検多施設共同試験
場所パナマとグアテマラ
被験者数びまん性脱毛症を有する被験者29例、毛髪構造損傷を有する被験者19例
試験パラメーター有効性と忍容性
試験方法3日間の期間中の脱毛数の計数、患者と皮膚科医の主観的判断
期間/用量平均1回1カプセル、1日3回を3ヵ月
パナマの患者の年齢17~75歳、平均46歳
グアテマラの患者の年齢20~65歳、平均37歳

1. 脱毛の改善

Pantogarの投与前には脱毛が多かった及び中程度であった患者(86.7%)にかなりの変化が認められ、 3ヵ月後には患者の70%では脱毛が少なくなり、患者の20%ではもはや脱毛はなくなりました。

投与前にびまん性脱毛症と毛髪構造損傷があった46歳の患者
患者はPantogarの有効性の結果をきわめて良好と評価し、忍容性を優れていると報告しました。

投与前の患者 Pantogar投与6週間後の患者 Pantogar投与3ヶ月後の患者

2. 脱毛の減少-毛髪数の3日間の平均値

統計的に有意な結果:
平均脱毛数は、投与前の94本から6週間後には53本、3ヵ月後には45本に減少しました。 4ヵ月目も投与を継続した9例の患者では、脱毛数は25本に減少しました。

3. 毛髪構造損傷の改善

症例の39%では毛髪構造損傷が完全に消失し、重度及び中等度の症例が軽度になりました(61%)。

4. 患者と医師による治療効果の評価

びまん性脱毛症 毛髪構造損傷

びまん性脱毛症におけるPantogarの治療効果は、大多数の患者や医師からきわめて良好及び良好と評価されました。 毛髪構造損傷の治療では、全患者とほとんどの医師がPantogarによる治療に大変満足していました。

5. 忍容性の評価

きわめて高いレベルと評価されたPantogarの忍容性:
パナマ及びグアテマラの全患者が忍容性をきわめて良好(87%)又は良好(13%)と報告しました。

よくある質問 : パントガール

使用方法と成分

Q1. パントガール(Pantogar)はどのように使用するのですか?

A1. 別の処方がない限り、成人は1回1カプセルを1日3回服用してください。 少量の液体で噛まずに飲んでください。


Q2. パントガール(Pantogar)はどのくらいの期間服用すべきですか?

A2. 平均服用期間は3~6ヵ月間となるはずです。 パントガール(Pantogar)は少なくとも3ヵ月間服用すべきです。


Q3. パントガール(Pantogar)によって良い結果が3~6ヵ月間で得られた後、さらにどれくらい

使用を継続する必要がありますか?それとも、使用を中止して、様子をみた方が良いのですか?

A3. 良い結果を持続させ、時間が経っても髪を美しく保つためには、6~12ヵ月ごとに長期間にわたりパントガール(Pantogar)を使用すべきです。


Q4. パントガール(Pantogar)の効果を確認できるまで、なぜ3ヵ月も待たなければならないの

ですか?

A4. 頭皮の毛根は絶えず新しい細胞を作り出しています。 パントガール(Pantogar)の服用によって影響を受けるのはこれらの部分だけです。 髪は月に約1cm伸びるため、効果が確認できるまでに必要な期間は約3ヵ月となります。


Q5. 2倍の量のパントガール(Pantogar)を服用すれば、もっと効果が得られるのですか?

A5. 多くの臨床試験において推奨用量は1日3カプセルであることが証明されています。 したがって、2倍の量の服用は妥当ではありません。


Q6. 1回(例えば、昼に)飲み忘れがあった場合、次に(例えば、夜に)2カプセルを服用しなければなり

ませんか?

A6. いいえ。 飲み忘れた分はそのまま抜かし、次回からいつも通りに服用してください。


Q7. 子供はパントガール(Pantogar)を服用できますか?

A7. 子供に関する具体的な科学的試験は行われていないため、12歳未満の子供がパントガール(Pantogar)を使用することは推奨されません。


Q8. 医薬品との相互作用はありますか?

A8. 現時点では、相互作用は確認されていません。


Q9. ビタミン剤と一緒に服用した時に確認されている相互作用はありますか?

A9. 現時点では、相互作用は確認されていません。


Q10. パントガール(Pantogar)には副作用はありますか?

A10. パントガール(Pantogar)のいずれかの成分に対する過敏症がなければ、一般にありません。


Q11. パントガール(Pantogar)を使用できる最長期間はどれくらいですか?

A11. パントガール(Pantogar)は忍容性が良好であるため、長期の服用に理想的に適しています。


有効性

Q12. パントガール(Pantogar)とマルチビタミンの違いは何ですか?

A12. Patogarには、発毛を促し、毛髪構造を改善する毛根の供給に不可欠なバランスの良い組合せの有効成分が含まれています。 パントガール(Pantogar)の有効性は多くの臨床試験で証明されてきました。


Q13. パントガール(Pantogar)が爪にも好ましい効果を及ぼすのはなぜですか?

A13. パントガール(Pantogar)にはケラチンの形成に不可欠な有効成分が含まれています。 ケラチンは爪の主成分の一つです。


Q14. 授乳中に発生した脱毛もパントガール(Pantogar)で治療できますか?

A14. 具体的な試験は行われていません。しかし、特に授乳中は、栄養所要量が高まることが予想されます。 パントガール(Pantogar)には、発毛を促し、毛髪構造を改善する毛根の供給に不可欠な有効成分が含まれています。


Q15. 全治療過程終了後に使用できるパントガール(Pantogar)のより低い維持用量はありますか?

A15. 推奨用量である3カプセルは、多くの臨床試験においてその有効性が証明されています。 この件に関して、用量の減少は妥当であるとは思われません。


Q16. 1回1カプセルを1日3回服用する代わりに、例えば、朝に2カプセル、夜に1カプセルを服用

しても、同じ治療効果が得られますか?

A16. パントガール(Pantogar)に含まれている成分の中で、特にビタミンBには水に溶けやすい性質があります。 ビタミンBは体内で限られた量しか蓄えられません。 したがって、1日数回に分けて服用すれば、1回に3カプセルすべてを服用するより効率的であると考えられます。


Q17. 男性もパントガール(Pantogar)を服用できますか?

A17. はい。 パントガール(Pantogar)は男性にも服用していただけます。 ただし、男性は主にアンドロゲン性脱毛症であり、びまん性脱毛症ではありません。 パントガール(Pantogar)治療では、女性のびまん性脱毛症に焦点があてられています。


Q18. 妊娠中の服用についてはどうですか?

A18. 妊娠中は、妊娠後半期に入ってからパントガール(Pantogar)を使用することが推奨されます。 いずれにしても、妊娠中はどのような薬剤を服用する場合でも、事前に医師に相談することが推奨されます。


Q19. 授乳中もパントガール(Pantogar)を服用できますか?

A19. 授乳中の摂取について、副作用は確認されていません。


Q20. パントガール(Pantogar)は温かい飲み物で服用できますか?

A20. 微量栄養素は熱にきわめて敏感であるため、冷たい飲み物でカプセルを飲むことが推奨されます。


Q21. パントガール(Pantogar)を服用すると体重が増加しますか?

A21. いいえ。 パントガール(Pantogar)1カプセルのカロリー価は2.0kJ、すなわち0.5kcalです。 1日の服用量では6.0kJ、すなわち1.5kcalとなります。 これに比べて、リンゴ100gのカロリー価は227kJ、すなわち53kcalです。


忍容性

Q22. パントガール(Pantogar)は体毛の成長も促しますか?

A22. いいえ。 パントガール(Pantogar)は体毛の成長に影響を与えません。


Q23. パントガール(Pantogar)の長期使用に伴う副作用はありますか?

A23. パントガール(Pantogar)は忍容性が良好であるため、長期の服用に理想的に適しています。


ピアッシング受付はこちらをクリック!!
特殊部位ピアス
巻き爪・陥入爪でお困りの方
ホームケア
クリニック紹介
美容コンシェルジュ
カラダの内側からキレイになる!プラセンタ注射
アレルギー検査
グラッシュビスタ
院内紹介
メディア紹介
よくある質問
スタッフブログ
スタッフ募集中

友だち追加

同意書

ページの先頭へ戻る